南アルプスのしずくⅡ

南アルプスのしずくⅡ
赤そばの里 信州みのわ町2018 ルビー色の花が一面に咲き誇る日本一の(赤そばの里)

2016年11月9日水曜日

紅葉2016「色づく日本三奇橋・猿橋」

色づき始 名勝 さるはし

山梨県大月市猿橋町猿橋

山梨県紅葉名所の一つ「猿橋・さるはし」へ行ってきました。

桂川の渓谷にかかる風情ある橋です。
渓谷の紅葉も素晴らしく、これぞ日本にかかる橋ではないでしょうか、


猿橋がある場所は駐車場が数台止められるだけです。
この時期には猿橋駐車場にはたぶん置けないだろうと思い。

大月市郷土資料館の駐車場へ止めていただきました。
ここからは猿橋まで遊歩道があるので桂川の景色を
楽しみながら行くことができます。


大月市郷土資料館から徒歩200mと書いてありました。

時間は何分かかったか覚えていないほどあっという間につきました。
桂川の渓谷を見ながら歩ける遊歩道です。


桂川のこんな景色を楽しみながら歩く遊歩道です。


遊歩道を歩いて行くと猿橋が見えてきます。



猿橋紅葉の状態は谷間の木々が赤、黄色、オレンジ色が
混じり合ってちょうどよい色合いかな、








この上の写真から猿橋から見た渓谷の写真です。




自然あふれる散策コースを歩いて日本三奇橋、猿橋を見に行こう。

江戸時代、甲州街道に架かる重要な橋であった。
猿橋は現在では人道橋です。

この猿橋の上流、下流にそれぞれ山梨県道505号小和田猿橋線と
国道20号で同じ名前の新猿橋があります。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 南アルプス情報へ

click・クリック
南アルプス関係のブログたくさんあります。
赤ワクの写真をクリックよろしくお願いします。

是非また 「南アルプスのしずく」 へ遊びに来て下さい。

0 件のコメント:

コメントを投稿