南アルプスのしずくⅡ

南アルプスのしずくⅡ
うつぶな公園のあじさい2018  山梨県の最南端の町 あじさいの名所があります。 小高い丘の斜面にあじさい。

2018年2月10日土曜日

春の風物詩【十日市祭典2018】

山梨県南アルプス市の数百年続く伝統行事
十日市祭典2018が開催されました

恒例の十日市へ私も行ってきました
この十日市こそ甲府盆地に春を呼ぶ祭りとして有名な祭りです。
「十日市で売っていないものは猫の卵と馬の角」といわれるぐらい
市には品数の豊かさを物語っています。

十日市といえばそう言われてきましたが
今は、食べ物の豊かさでしょうかね。

確かに多くの露店がありますが昔のように臼や木工製品が少ない気がします
圧倒的に食べ物の露店が多かったです 以前にくらべて食べ物は無い物が
無いくらいあります 良くこれだけ食べ物の露店が集まったと思います。

では、今年の十日市の写真を撮ってきたので見て下さい。


十日市会場のJA三恵共選所・瓦会館付近



若草瓦会館前付近


甲州だるまの販売


櫛形山・中部横断道・県道南アルプス中央線付近


県道南アルプス中央線の両側に露店が建ち並ぶ



十日市警備本部前

警備本部前には白バイなどの車両も置いてあり記念撮影もできました。


もちろん十日市ですから臼や杵の販売もありました。


道両側には食べ物の露店


南部学校給食センターまで歩いてきました。

この付近が西側出入り口です。

皆さん写真を見ていただきわかったと思いますが
無い物は無いくらい食べ物の露店がありますよ。

この写真は、2018年2月10日(土)に撮影したものです。

本日もご訪問ありがとうございます。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 南アルプス情報へ

click・クリック
南アルプス関係のブログたくさんあります。
赤ワクの写真をクリックよろしくお願いします。

是非また 「南アルプスのしずく」 へ遊びに来て下さい。

0 件のコメント:

コメントを投稿